読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一流のクリエイターを目指すなら、浜崎あゆみを聞きなさい

今日の書き手:下出 裕典(ぼくら社取締役) この記事を読んで。 クリエイティブな事がそんなにも凄いのか | freshtrax | btrax スタッフブログ いままで誰も見た事のないようなものを創り出すのはワクワクするし、かっこ良い事である。イノベーションを作り出…

クリエイターは「そんな視点だれも思いつかなかった!」を目指してはいけない

「IKEAは、家族が生まれる場所もつくっています。」視点が面白いプリント広告 | AdGang 広告クリエイティブにはいくつかの手法がありますが、 この記事で取り上げられているIKEAのベッド広告は、 『商品の価値を再定義する』というやり方ですね。

濡れない傘という進化。

今日の書き手:下出 裕典(ぼくら社取締役) 世の中こんなに進化しているのに、 なんでコレは改善されないんだろう、と思うものってありますよね。 たとえば傘。 2本しかない手のうち1本を使ってさして、それでも濡れる。 ズボンも靴もビショビショになります。

おまえのものも、オレのもの。ジャイアニズムのすゝめ

今日の書き手:下出 裕典(ぼくら社取締役) 「涙は所有意識からくる。失って悲しいのは、所有しているという意識があるからだ」 というお話をいただきました。70歳ぐらいの、大先輩からです。 僕はこの言葉を聞いた時に、共感すると同時に、その先の話をなん…

意志の弱さは、金でなんとかする

今日の書き手:下出 裕典(ぼくら社取締役) 起業における最大のリスクは「リビングデッド」だと思う | singtacks feed | codebreak; 起業して、多少上手く行って、なんとか潰れないように回しているんだけど、既に事業オーナーのリソースも使い込み、生活もそ…

「普通の人」というコンプレックス

今日の書き手:下出 裕典 僕はいつも、自分の普通っぷりにゲンナリしています。クリエイティブの仕事を始めた時も、同期メンバーたちのトガッた企画を見ては落ち込む日々を過ごしていました。そして、その落ち込みを気取られないようにごまかす自分がまたイ…

ぼくが思う任せたい人。

今日の書き手:下出 裕典 本当の信頼関係は、「報告・連絡・相談」がいらないこと - watoku55 日々の気づき ◆本当の信頼は、なにも言わないこと ◆余計な口出しは、いらない ◆信頼とは、自由でいさせてくれること ◆本来なら「信頼」「信用」なんて言葉は、使…

ボケは勇気、ツッコミは愛情。

今日の書き手:下出 裕典 誰が言い出した言葉か知らないのですが、たしか僕が高校ぐらいの頃に、お笑い好きの友だちから聞いたのが初耳だったと思います。 『ボケは勇気、ツッコミは愛情。』 ウケるかどうか分からない状態で、普通であれば言わないことを言…

「夢に日付を入れました!」→はい、消しゴム。

今日の書き手:下出 裕典 このブログを読ませてもらいました。 大海を知った蛙の行く末 - 活字好き女子大生のあたまのなか 井の中の蛙、大海を知らずという有名なことわざがあります。井戸の中の蛙に海の話をしても全く信じない、という話から視野が狭く広い…

偉そうな人は、偉くない。

今日の書き手:下出 裕典 id:koh0605さんの記事を読んで 大勢の前で大声で叱責したら、人は壊れていくんじゃないだろうか。 - いずれも。 同じフロアで仕事をしている若手社員の1人が会社を休みがちになっている。頭痛がする、時々気分が悪くなるという症状…

「あいつはできないやつだ」と切り捨てる側の無能。

今日の書き手:下出 裕典 今日のブログタイトルは、僕の2人目のお師匠さん(コピーライターさん)が、何年か前にお寿司屋さんの入社案内で作ったキャッチコピーから拝借しました。 下記のid:salucoroさんのブログにもあるように、オトナってなんだか人間をラ…

死ぬ前に一日だけ起き上がったじいちゃんの話

今日の書き手:下出 裕典 じいちゃんは、いわゆる創業社長でした。 ものすごいエネルギッシュな人で、亡くなる1、2年前までステーキ2枚とか食べてたぐらいです。 戦後すぐに自分で会社を立ち上げて、その会社は今もぼくの親戚が引き継いでいます。 そのじい…

ヒトは建前で進化した

今日の書き手:下出 裕典 id:takeuchさんのなぐさめ上手な営業担当、というような記事を読んで。 出版社の営業担当が知っている編集者の慰め方 - 下戸ですがいつも酔ってます 「ロングで売れるよう頑張りましょう」 (発売当初、思ったより売れなかった)...…

「人生は営業だ」と、営業職未経験の私が言う理由

はじめまして。 Wadaさんが書かれたブログを読ませていただき、思うところがありましたのでコメントをさせていただきます。 「営業だけはやめておけ」vs「営業でがんばってみろ」 あなたはどちらのタイプの親ですか? - ICHIROYAのブログ 以前にも書いたが…

「正義」の反対側にあるもの

素敵な生き方・考え方だなぁと思ったので、ご紹介。 猟師になりました。あと、炎上のこともちょこっと。 | ちはるの森 テーマがテーマだけにしょうがないかなと思いつつ、この炎上を通して1点だけ、主張したいことがあります。 それは「命のことは答えがあ…